簡単なカラーコーデのフォーミュラ

前回の【簡単なシミュレーションでスキンジュエリー上手になろう!】に続き
今回はスキンジュエリー美人になるための
簡単なカラーコーデのフォーミュラをご紹介します。

毎日のスタイリングに於いて役立つ簡単なルールをお伝えします。

①ボトムのカラーと靴のカラーを合わせる
その際のトップスのカラーは靴と似たカラーのトーン違い
またはボトム&靴と正反対のカラーを指し色で選ぶ

②トップスと靴のカラーを合わせる
その際のボトムのカラーは靴と似たカラーのトーン違い
またはトップス&靴と正反対のカラーを指し色で選ぶ

③色物のトップスに対してボトムスはベーシックカラーにする
その場合、靴はトップスと同じカラーまたはボトムスのベーシックカラーと同系色を選ぶ

④色物のボトムに対してトップスはベーシックカラーにする
その場合、靴はボトムと同じカラーまたはトップスのベーシックカラーと同系色を選ぶ

★従って靴選びは下記がお薦めです↓

普段着る色に近い色の靴
普段着る色と正反対の色またはそこから2トーンまで下がる色の靴
ベーシックカラー(ブラック、ホワイト、ベージュ、ライトグレー、ゴールド、シルバー)

私の場合はレッド系&ピンク系をよく着るので
靴はブラック、ホワイト、ベージュなどのベーシックカラー以外は
レッド、ピンク、ピーチを主に選びます。
または反対色に近いグリーン系かブルー系で差し色効果を狙います。

靴で表現しましたがクラッチバッグなどバッグや雑貨も同じフォーミュラを活用できます。

 
 

そしてジュエリーの場合は

■ピンクやレッド、オレンジを着る日は:
ハート、フローラル、リボン系デザイン
エレガントなダイヤモンドのデザイン、一粒ダイヤモンド

 

 

■ブラックを着る日は:
一粒ダイヤモンド系かライン・バー系デザイン
マット仕上げ系、大人っぽいロングネックレス、バングル、ナンバーチャーム
クロス、スター、シャビーな抽象的モチーフ系、刻印入りプレート系

 

 

■ホワイトを着る日は:
クロス、ダイヤモンド系、スター、イニシャル系、一粒ダイヤモンド

★花柄の日は:
フローラル、バタフライ、丸みを帯びたデザイン、一粒ダイヤモンド

★ボーダーの日は:
レタードシリーズ、スマイリーなどのポップなモチーフ
六芒星、スター、一粒ダイヤモンド

 

などと
自分自身でもともと定番的なコンビネーションとカテゴリーを決めておくと
ラクにスタイリングが可能になります。

 

 

お気づきかと思いますが一粒ダイヤモンドは
いつでも対応できる究極シンプル&ベーシックですのでどの項目にも入れています。

 

 

また敢えて番外編で外し(ハズし)で相反する組み合わせにするスペシャルな日もあっても良いと思います。

 
 

シンプルなデニムスタイルにロングネックレスで大人っぽく
エレガントなアイテムに敢えて外しでスマイリーを合わせるなどという

外し(ハズし)に関してもいくつかパターンをカセット式にあらかじめご自分の中で用意しておきましょう。

 

オンラインショップ
les desseins de DIEU Online Shop
Bijouterie euro flat Rakuten
Bijouterie euro flat Yahoo
les desseins de DIEU amazon

フラッグシップストア
Bijouterie euro flat Flagship Store

東京都渋谷区神宮前5-12-12 J-Wingビル Left 2F
03-5467-6421
info@euroflat.jp

Copyright ©2017 Bijouterie euro flat, All rights reserved.

COMMENT ON FACEBOOK